クーデリアエロ003
『クーデリア・藍那・バーンスタイン』とは「機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ」の登場人物
火星の独立自治都市「クリュセ」の代表首相ノーマン・バーンスタインの娘。富裕層の出身ではあるが、思想家アリウム・ギョウジャンの影響を受けてクリュセ独立運動の先頭に立ち、16歳という若さで独立運動家をまとめた「ノアキスの七月会議」を成功させた事から注目を集めた。上流階級の出ながら他者に偏見を持たず、誰であろうと対等に接しようとする度量の持ち主であり、またその出身ゆえに高い社交性も持ち合わせる。

(´▽`)ノ管理人が選らんだオススメ記事です!


(∩´∀`)∩迷ったらつぎはココ!



(∩´∀`)∩こちらの記事も合わせてどうですか?