b073bktcm00783-0005
『姫騎士エルフの受難』 by 冥土黄泉のオーク陵辱エロ漫画
エルフの集落を襲うオーク討伐に訪れたエルフの姫騎士。見張りと思われるオークを難なく倒し、手応えのなさを感じていたところ、背後から迫っていた他のオークに気付かず不意打ちを食らってしまう。目が覚めるとそこはオークのアジトで、姫騎士はオークに唾液を流し込まれる。実はオークの唾液には催淫作用があり、その影響で姫騎士の胸が大きく肥大化。姫騎士の母乳の香りに誘われたオークの群れに乳首をほじられ、挙句の果てには乳首にペニスを挿入されてしまう。そのまま穴という穴を徹底的に犯された姫騎士は快楽の闇へと堕ちていくのであった。

(´▽`)ノ管理人が選らんだオススメ記事です!


(∩´∀`)∩迷ったらつぎはココ!



(∩´∀`)∩こちらの記事も合わせてどうですか?