美巨乳なニュース!!

Fate

-->
マルタエロ011
『マルタ』とは「Fate/Grand Order」に登場するサーヴァント。ライダー
篤い信仰心を持つ凛々しい女性。見た目は完璧な聖女。口調も優しく清らかで、穏やかな輝くばかりの人と、まさに絵に描いたような立ち振舞をする。だがそれは彼女の本来の姿ではなく親しくなった相手の前や、怒りなどでテンションが上がると「聖女でないマルタ」が顔を覗かせることもある。
【【Fate】マルタの同人エロ画像まとめ!【Fate/GrandOrder】】の続きを読む

-->
ビィビィエロ002
ビィビィ(BB)とは、ゲーム「Fate/EXTRA-CCC」に登場するキャラクター。
『Fate/EXTRA-CCC』で主人公たちを月の裏側に引きずり込んだ張本人。自称「月の女王」だが実は凝り性で、主人公が月の裏側へ落ちた際、サーヴァントに手作り拘束衣装をプレゼントしたり。マスターたちの視界に「BBチャンネル」をねじ込む込んだり…ちなみに明らかにパンツが丸見えだが本人は気づいていない。主人公に対しては「センパイ」と呼び慕い、「好き」「愛してる」と好意的に接するも、同時に己の目的のため排除しようとするなど真意の見えないことも…
【【Fate】ビィビィ(BB)の同人エロ画像まとめ!】の続きを読む

-->
宮本武蔵エロ005
『宮本武蔵』とは「Fate/Grand Order」に登場するサーヴァント。セイバー
日本史上最強の剣豪として名高い、江戸時代初期の剣術家。武蔵が創始したとされる流派“二天一流”を身につけ、大刀と小刀を用いる“二刀流”の達人。の筈なのだが、正しい歴史に残された武蔵とはどうも異なり勝利にも名誉にもさして興味はなく、酒にだらしなく、金に目がなく、タダ酒に弱い。惚れやすく、頼られるの大好き。父親に「女として生まれた」というそれだけの理由で見捨てられたせいか、父親に強い反抗心を抱いている。
【【Fate】宮本武蔵の同人エロ画像まとめ!『Fate/Grand Order』】の続きを読む

-->
牛若丸エロ031
『牛若丸』とは「Fate/Grand Order」に登場するサーヴァント。ライダー
下乳にパンモロと露出度の高いサーヴァント。メインシナリオでは、第七章「絶対魔獣戦線バビロニア」にて賢王に召喚されしウルクを守護するサーヴァントとして登場。性格は忠義心が厚く真面目。率直にモノを言うタイプですこし口うるさいところも。ブラコンで過去に自分の討伐命令を出した兄「源頼朝」に対して死してなお厚い忠誠と信頼と情を向けており、聖杯への願いも「兄との仲直り」である。というか自覚症状は微塵もない。というより、兄を想うあまりにその心は兄弟愛を超え、もはや盲信や狂信の域にまで達している。ちなみにこう見えて高所恐怖症であり、高いところは嫌い。
【【Fate】牛若丸の同人エロ画像まとめ!【Fate/GrandOrder】】の続きを読む

-->
エレナ・ブラヴァツキーエロ014
「エレナ・ブラヴァツキー」とは『Fate/Grand Order』のキャラクター。キャスター。
突然変異として生まれ落ちた天才魔術師。性格は好奇心旺盛で勝ち気で高飛車。興味のあることにはすぐに食いつく研究者肌な人物。ただし意外と面倒見はいい姉御肌なところもあり、子供っぽいエジソンやそれと犬猿の仲であるテスラなどの喧嘩の仲裁をするなど、面倒を見ている。それもあってか喧嘩っ早い二人も彼女には頭が上がらないらしい。マスターのことは弟子として気に入っており、色々教えてあげると言う一方、主従関係に従うことには抵抗がある様子。ちなみに既婚者だが、すぐに夫のもとを逃げ出したため奥様扱いされることを嫌う。本人も離婚したかったようだが、叶わなかったらしい。ロリ貧乳
【【Fate】エレナ・ブラヴァツキー(キャスター)の同人エロ画像!】の続きを読む

-->
ネロ・クラウディウスエロ033
『セイバー・ブライド』とは「Fate/EXTRACCC」の登場人物。赤セイバー
『EXTRACCC』で登場した赤セイバーの新衣装での総称。公式では「束縛の花嫁衣装」と書かれ、その姿から中の人から「赤セイバー」「嫁セイバー」と呼ばれ、これが愛称となっている。本人はこの拘束衣装をいたく気に入ってる様子。第1部第五章「北米神話大戦イ・プルーリバス・ウナム」にはぐれサーヴァントの1人として登場。
【【Fate】赤セイバー・ブライド(ネロ・クラウディウス)の同人エロ画像まとめ!】の続きを読む

-->
ブーディカエロ027
「ブーディカ」とは『Fate/Grand Order』のキャラクター。ライダー。
古代ブリタニアの若き戦闘女王、ブーディカ。とても母性本能が強く、特に主人公やマシュ・キリエライトに対しては姉か、ややもとすれば母親のような接し方で大いに可愛がってくる。一方でローマ帝国への怨みは消えきっておらず、それでもネロから漂う“危うい気配”を心配して彼女の将として、友として、なにより万一のネロの暴走で「ブリテンの二の舞」を他者が味わわないために奮戦する。
【【FGO】ブーディカの同人エロ画像まとめ!】の続きを読む

-->
キャス狐エロ014
「玉藻の前」とは『Fate/EXTRAシリーズ』のキャラクター。キャスター。
青い和服に狐耳、大きな尻尾が特徴の「露出度の高い着物を身に纏う妖艶な半獣の呪術師(公式)」。狐の特徴を備えたその格好のため、ネット上では「キャス狐」と呼ばれ親しまれている。ご主人様至上主義を掲げ、他のサーヴァントやマスターには毒舌を振るい、容赦が無く。堅苦しい振る舞いは一切スルー。笑顔で呪うブリっ狐お稲荷さん。どんな状況でもふざけるが実は思慮深く聡明。
【【Fate】玉藻の前(キャス狐)の同人エロ画像まとめ!】の続きを読む
管理人が選び抜いたネタ
アクセスランキング