-->
8
『赤髪のはぐれエルフ』by ユズリハのエロ漫画
エルフであることを隠して薬師として暮らすリステル。高慢な彼女は、通訳兼料理係の少年・トトによって、食事にエルフを発情させる薬を盛られてしまう。発情して動けないリステルは、大きな乳房や股間を嬲られ、次第に自分からトトのペニスを求め、蔑んでいた人間との交尾に夢中になるのだった。
【【エロ漫画】エルフ『人間のこうびって…気持ちイイんだぁ♥』人間嫌いのエルフさん、唯一信頼しかけていた人間に騙されて…】の続きを読む