-->
虞美人FGOエロ013
『虞美人』(ぐびじん)とは『Fate/GrandOrder』の登場人物。
人智統合真国SINの舞台となる中国異聞帯を担当するクリプターこと、芥ヒナコの真の姿。コヤンスカヤが仕掛けた爆弾により重傷を負った芥ヒナコだったが、蘭陵王を捕食し、真の姿である「虞美人」へと覚醒した。『Fate』世界において虞美人は人間ではなく、真祖(吸血鬼)であったらしく、長い時を生き続けながら人間への憎悪と不信感を募らせていた。キリシュタリアの師匠であるマリスビリーは、「芥ヒナコ」という偽名および嘘のプロフィールでAチームの一員として咥えたのである。
【【FGO同人】『虞美人(ぐびじん)』2次エロ画像まとめ♡【Fate/GrandOrder】】の続きを読む