-->
中出しレイプしても黙ってるならもっと早く犯せばよかった…エロ001
『中出しレイプしても黙ってるならもっと早く犯せばよかった…』
byTOZAN:BUの同人エロ漫画
和之・颯太・京香は同中の仲良し同級生3人組。卒業後は、颯太だけが別の進学校へ入学してしまったものの、3人の交友関係は緩やかに続いていた…。ある日和之は、颯太と京香が付き合い始めた事を偶然知ってしまう。そのショックで寝込んでいたら事情を知らない京香が心配して見舞いに来る。

しかし、和之はもう京香のことを、以前のように友達としてではなく「颯太とヤリまくってるオンナ」「俺だってヤリたかったのに…」としか見られなくなってしまっていた…

京香を押し倒し、抵抗されるも服を脱がし、そのままレイプ実行。後日、優しさなのか、気の弱さなのか、または恋人への罪悪感なのか、京香はレイプの事を誰にも打ち明けなかったばかりでなく、今まで通りに接してくれていた。そんな京香の気遣いも虚しく、和之は京香を自宅に呼び出しハメ撮りなどのプレイを強要して…
【【TOZAN:BUエロ漫画】『中出しレイプしても黙ってるならもっと早く犯せばよかった…』  仲良し3人組だった俺ら。だけど俺を除く2人が付き合ってた…】の続きを読む